私の人生になくてはならないアーティスト

私の人生になくてはならないアーティスト

gooランキングに「私の人生を変えたアーティスト」がありました。

ランキングに入っていた中では、5位のゆずが私の人生を変えた1曲を持っています。

それは『雨と泪』です。

私が社会人としてスタートを切った時、同学年のゆずもデビューをしました。

妹がオリジナルアルバムとしては初の『ゆず一家』を購入していて、その中の7曲目にこの曲が入っていました。

その時は特に悩みがあったわけではありません。

でも、「君の泪はいつか大粒の雨になり 大地を固めるのだから」という歌詞がメロディーと共に流れて来た時、嗚咽してしまったのを覚えています。

人って、心で泣いている時ってありますよね?

人生にはそういう時が沢山あります。

高々21年の人生の中で、私の中でものすごく心が泣いていた時期があったのでしょうね。

走馬灯のように駆け巡って来て、おいおい泣いてしまったことを覚えています。

そして、やはり外せないのはサザンオールスターズです。

母が好きだったということもあり、子どもの頃からよく聴かされていました。

恐らく、アーティストというアーティストを意識した初めての人達だと思います。

エロティックな歌詞ばかりかと思えば、心に響く歌詞もあり、今も色あせることないサザンはなくてはならない存在です。

あとは、ミスチルから派生したBANK BANDの『to U』も私の人生を変えました。

心がまいっている時、失恋した時、東日本大震災が起こった時…。

私の心を救ってくれました。

「頑張らなくてもいいよ」「あわてなくてもいいよ」という歌詞は、落ちている時に救われる歌詞です。

この歌に救われた人は沢山いるかと思います。

あとは、私にはなくてはならない存在のスガシカオです。

世間のイメージとしては“変態”とか“バラード”というものが定着しているかもしれません。

それはそのまんまだと思います(笑)。

でも、「なんかよく分からないけどFUNKってすげぇ」と思わせるスガサウンドが素晴らしいです。

ロックでもなくポップでもなく、日本で唯一のFUNKシンガーソングライターですから、もはや何がFUNKなのかも分からないという(笑)。

でも、あまりスガシカオを知らない人がFF(FUNK FIREというライブ)に参加した後、ものすごくハマって帰るのを何度も目にしています。

この人は、ジワジワと私の人生を変えてくれた人ですね。

ホームセキュリティー業者の比較

私が我慢できないルーズさとは?

gooランキングに「我慢できないルーズな人といえば?」というものがありました。

どうしても我慢できない人もいれば、多少のことなら全然平気という人もいます。

状況によりけりですけど、私が一番我慢できないのはどんなルーズさかなと思って見てみました。

1位:お金にルーズ

ダントツでした。

私もこれだけは絶対に許せません。

親しき仲にも礼儀ありですから、どんな仲であっても貸し借りがあったら出来るだけ早い時期に返すべきだと思います。

友達や恋人に少ない金額でも借りていたら、すぐに返しましょう。

それが出来ない人は、将来大きな借金を背負った時に自分が泣く羽目になるでしょうから。

2位:時間にルーズ

これも3位に差をつけて入っていました。

私が思うに、これは日本人の感覚ゆえなのかなと思います。

フィジーに行った時、船の出航時間までにホテルの手続きが終わりませんでした。

1島1リゾートで、その日に本島に帰る人は全員その船に乗ることになっていました。

ホテルの受付の人が急ぐわけでもなく、全く手続きが終わるわけでもなく、出航時間を過ぎてものんびり仕事をしていました。

私はその日までの島の人々の様子を見て学んだので、船も絶対に遅れると思いました。

友達は非常にイライラしていましたが、案の定出航時間は遅れました。

なんと、2時間も(◎o◎)

日本じゃ有り得ませんね。

そう考えると、時間にルーズな人の行動は許せる気がします。

それでもイライラしてしまいますけどね、国内にいると。

3位:男女関係にルーズ

これは嫌です。

とにかくこういう人とは縁を切ります。

自分まで火の粉が飛んで来そうな気がするので。

4位:情報管理がルーズ

日常においてそれほど気になることではありません。

でも、職場でこういうことがあったらそれは死活問題ですからね。

どんな立場であってもルーズな人は嫌われるでしょう。

パソコンのことはよく分からずにインターネットに接続している主婦などは、あまりにもずさんだなと思いますから。

「何があっても助けられない」と口を酸っぱくして忠告しても、理解してもらえないのだから放っておいています。

5位:部屋の中がルーズ

耳が痛い( ̄Д ̄;)

汚いです、自分の部屋に関しては。

旦那に入ってくるなと常に申しております。

6位:賞味期限にルーズ

これはどうでしょうね。

私は意外とルーズです。

人に食べてもらうものに関しては気を遣いますが、家にあるものに関してはニオイで判断します。

消費期限はさすがに気にしますけどね。

7位:服装がルーズ

若者の服装なんてどう見たってみんなルーズでしょう?

どこを基準にしているのか分かりませんが、目くじら立てるほどのことではありません。

TPOだけ考えれば、プライベートではどんな服を着てもいいと思います。

8位:胸元がルーズ

どこからがルーズと言えるのでしょうね?

私は割と胸元が開いた服は好きです。

ガッツリ開いた物は着ませんけど、チラ見せ程度ならいいではないかと…。

9位:髪型がルーズ

髪型?

どういう髪型がルーズだというのかが分かりません。

ルーズな人に出会ったこともないので、私の中ではどうでもいい感じです。

こうやって見ると、私はお金・男女関係くらいしか我慢できないことはないと判明しました。

他にも探せばあるかもしれませんが、今は思い当たりません。